▲配信中

善雄です。

稽古日誌と謳われたものの6月中は稽古がお休みなので、なにを書いたものかと悩んでいたら、
昨日、久しぶりに3つ歳下の妹より連絡が来ました。

内容は、「お盆(実家)帰るー?」というものでした。妹は若いころにギャルをしていたので、基本的にノリが軽いです。

そしてお盆は言わずもがな「ロリコンのすべて」の本番中ですので、さすがに今年は帰れないという旨を伝え、正月には飲もうという約束をしました。うちの家族は、基本的に酒ばかり飲んでいます。



そののち、ふと昨年生まれたばかりの妹の子供(1歳半)の顔が見たくなり、普段は見ないSNSを覗いてみたところ、 妹の最新の投稿には、建築現場みたいな写真と、「#上棟」という文字が載っていました。
なにそのハッシュタグ。初めて見るんだけど、そのタグ。



調べてみたところ、「上棟(じょうとう)」とは家を建てるとき、骨組みを組み立て、最上部に棟木 (むなぎ) を上げること、だそうです。



妹、ちょっと待って。
君いま、家、建ててるん?



その写真とタグしか情報がないので真相は定かではないですが、でもそうだとしたらなんで一言も教えてくれないんだ。
できるまで秘密にしてるのかな、と解釈しようとしましたが思いっきりSNS載ってるし。他にもなんかハッシュタグいっぱいつけてるし。結構いいねとかついてるし!


まあ、気を遣われたのか、とも思います。
この兄は結婚出産上棟などということにはてんで無縁のその日暮らしで、貯金すらほとんどありません。
そんな相手に、わざわざ言うことでもないのでしょう。



ただ、妙な偶然といいますか、
上棟式というものをやる際は、新居の安全を祈り「餅まき」をするそうなのですが、
その投稿と同じ日、この兄も餅まきに参加してました。





153739 ロり餅まき、してました。


そして、妹がきっとまだ幼い子供を背負ってただろうその日、
兄は、ランドセルを背負っていました。








IMG_2266 30歳もゆうに越えましたが、ランドセルを、背負っていました。






IMG_2268 IMG_2269 どうだ、妹よ。


俺には君のような生き方はできなかったが、君のほうもこれはできぬだろう。
余計な気など遣うなよ。こちらはこちらで楽しくやっておる。
なにより、兄はこれを選んだのだ。
そういうことだし、それがすべてなんだよ。




では最後に、せっかくなので僕と妹の幼いころの、やたらかっこいい写真をご覧ください。


IMAG1995 平成、初期です。


善雄善雄












▼前の記事
«
▼次の記事
»