昨年夏、東京芸術劇場アトリエイーストで開催し、演劇界初の「演劇作品のオープンIP化」として注目を集めた「短編演劇見本市」。今年2017年も12月末、新たな6篇を用意して開催します!

短編演劇見本市_情報公開画像_2017.7 ↑昨年夏、第1回開催時の様子

第一回開催後、6団体から上演報告をいただきましたが、今回も「お芝居」をご覧になったすべての方に「上演権」+「上演台本」を差し上げます!

「短編演劇見本市002」

2017年12月27日(水)~31日(日) ※5日間12ステージ
(1上演につき短編3本×2バージョン=述べ6作品)
会場:池袋 木星劇場
※高校生割引有り(各回枚数限定)
※キャスト等詳細は、順次発表いたします


細かいことは一切言いません! 気に入ったら、どんどん上演してください!

チケット料金だけで、

①試演の観劇
②戯曲PDF(電子版/複製印刷制限無し)
③上演権(ロイヤリティ・フリー)
④1ドリンク

これらすべてを提供します。

内容は、10分~15分の短編のお芝居を6本(3本×2バージョン)です。すべて2人~3人で大掛かりなセット無しでも上演できる内容です。

希望される方には、演出上のアドバイスや出張ワークショップ、小道具の貸出なども、無償で行う用意があります。

まずは観てみたい!ぜひ公演で上演してみたい!部活の練習に使いたい!稽古のネタにしたい…どんな用途も大歓迎!

年末年越し差し迫った時期ですが、万障送り合わせの上、足をお運びください。



3 / 24912345...102030...最後 »