連日、定員を大きく上回る満員の盛況で千秋楽を迎えることができました「神様の言うとおり2ベータテスト」ですが、終演後の電子アンケート入力、また、こちらのフォームからも、後日たくさんのご意見ご感想をいただきました。

ここでは、その「ご意見・ご感想」のほぼ全文を公開させていただきます。

「【神様の言うとおり2βテスト】電子アンケート結果グラフ公開」と合わせてお楽しみください。

beta_shuuen
↑「ご来場、まことにありがとうございました!!!」
WEB上のご意見・ご感想

WEB上、SNS、ブログ等でのご意見ご感想のリンクです。
Br3dSJsCEAENJls
『神様の言うとおり2 β ベータ・テスト』Twitter上の感想まとめ
【NICE STALKER 神様の言うとおり2】
※随時編集中!
Twitter上での『神様の言うとおり2 β ベータ・テスト』感想まとめ!Togetterでトゥギャリました。

●舞台『神様の言うとおり2βテスト【リアルタイム物語分岐演劇】』感想|黒緋‐クロア‐の中はこうなってます。
※リンクは順次追加していきます
※追加要望・掲載の不都合、リンクの指定などありましたらこちらまで


上演前に、簡単なベータテストの主旨、特に注意して欲しい点等を説明した後、45分間の本編一部を上演。その後、12項目の選択式アンケートに加えて、自由記述のご意見・ご感想をいただきました。以下は、その自由記述部分です。

電子アンケートのご意見・ご感想【ほぼ全文】 (集計:efeelレンタルアンケート)

※電子アンケートでご入力いただいた「自由記入」でのご意見・ご感想の本文です。
※明らかな誤字脱字、個人情報や重大なネタバレに関わる部分等を削除した、「ほぼ全文」を掲載させていただきます。



●自分が選んだ選択肢と違う分岐に進むと正直、歯がゆい。

●スマホで投票、面白いと思いました。

●投票には参加しませんでしたが、見たい話が見れないというのは、お金を払う観客に失礼なのでは?インターネットや観客の投票などに頼った志の低いものでなく、一番自信のある筋を一本見せて欲しいです。

●観客が舞台の創作に参加できるのが楽しいです。

●面白かったです。7月の本公演も是非観に行きたいです。 全てのエンディングを見るにはやはり公演を複数回観に行かないとできないのでしょうか。それでもできないこともあるでしょうが…。 やはりちょっと気になります。

●水着が見たかったので残念ですが、バニーガールも良かった。本公演では両方見れるように工夫してくれたらgoodです。もっと選択させてくれても良かったかなあ。お話もよかったし、女の子も可愛かったし、飽きずにみることができました。面白かったです。

●これは、これであり。

●投票経過は見えない方が良いかと思う。過去の投票回数はリピーターには有効かと思うが一度だけ見る人はやはり過激な選択肢を選びそうな気がします。

●パネルの写真がとっても可愛らしくてびっくりです。本公演是非出演希望。

●面白かったけど、最後少し怖かったです。こっちが悪いことしてる感じになります。馬は何の象徴なんでしょうか。こういう演劇は初めてみたので、よくわかりませんが、考えさせられました。笑いの部分は楽しかったです。投票のシステムはすごく使いやすかったです。がんばってください。

●辻沢さんが出演するといいですね。

●透明なスクリーンで、派手な演出が本公演ではあるんだと思いますが、透明でなくても良い気がしました。居丈高の彼女の人が面白かったです。選択要素無しでも十分楽しめると思います。

●選択をただ待っているのが・・

●コメディ要素が強くておもしろかったです。

●分岐システムはとても面白いと思いました。投票の仕方もとてもわかりやすかったです。最後のほうの選択肢がひとつだけなのが1回だけだと面白いけど、2回続いたので少しつまらなかったです。もっと選びたいなと思いました。

●選択している間、お話が止まってしまうのが辛い。選択後、途切れた集中力を復活させるのに苦労する。

●分岐というものを初めて見ましたが、物語に参加している感じがあってより集中して見る事が出来ました。 選択する事で選ばれなかった方も見たくなるし、想像が膨らみます。面白かったです。

●問題により選択肢数や時間は変わる方がいいかな。 こういう物語を見せたく、その中での選択と言うのをもう少し明示した方がいいかな。 どちらが選択されたかは、何ステージ目以降でもっていいのでは?

●面白かったです。

●皆さん高校生役違和感なかったです! ストーリーが面白かったです! 本公演楽しみ過ぎます。選択した衣装を着るのが秋月さんだと知っていたら水着を選んだのに…。 新鮮な展開のお芝居でした! また観にきたいです! 特に秋月さんが可愛かったです!

●選択肢を選ぶことが、ストーリーと密接につながっていく仕組みが面白い。きっと、どの選択肢を選んでもバッド・エンドになって、本当の答えは選択肢の外にあるみたいなのが好みです。

●きっと時間ループものなんですよね?時空を超える展開のオチが気になります。最後、撃たれて死んだマヌケちゃんが好きでした。たぶん、最初の選択肢で小沢さんを選ばなければ、あの子が主役の展開が見れたんだろうなと思うと、ちょっと残念でした。でも小沢さんも可愛かったのでジレンマですね。術中にまんまとはまった気がします笑

●井黒さんの面白シーンを もっとみていたかったかも

●投票の間に一旦物語から離れてしまうのが、やっぱり演劇としては観づらいかなと思います。分岐は、基本的にリピーターと初見の人で選択が変わってくると思います。初見の人が多いと過激(面白い)な方へ行くと思う。 ですので、分岐の面白さはリピーターありきになってしまうのでは?って思います。ただ面白い発想ではあると思いますので、本公演楽しみにしてます。

●すごくおもしろかったです。 7月の本公演が待ち遠しいです。

●仕組みとしては面白いと思う。ただ、このストーリーのままだと分岐の意味があるのかなと言う気もしないでもない。 また、結果に関して、投票途中に経過を見せるのは、一長一短かなと。明らかに投票差が出た場合、結果が先に分かってしまうので。

●分岐したと実感できるような仕掛けがあれば、なお楽しめる気がします。

●とても楽しめました。

●女子高生の人の声が聞き取り辛くて、お話に集中できなかった。

●選択肢を考える時間のためにストーリーが止まってしまうと観客側の入り込みを阻害してしまう気がする。

●スクリーンの前に人が立っていて見にくいです。 出来ればもっと上の方に設置出来ないものでしょうか。 公演自体は大変楽しかったです。

●水着はいいですね。 選択肢を選んでいるときの間が気になりました。 選択肢に持っていく前のやりとりや何やらで現実に引き戻され、演劇というよりはイベント感が出てきますね。

●名前が呼びにくそう。必然性が無い。 居丈高のシーンの「間」が長すぎて、もっとテンポ良くやって欲しい。 投票は途中経過が最後まで見えると、結果がわかってつまらないので、最初の15秒とかだけで良い。最初の水着みたいにもっと意外な感じの選択肢があると面白い。

●説明を受けていたにもかかわらず前回の選択のところよくわからなかった。途中で気付いた。試みとしては面白いと思うけど、やっぱり演劇の面白さは役者の勢いだなぁと思いました。なので、ある程度役者が乗っていけるように、大きな選択肢を大きく見せるやり方がいいかなあと思いました。

●シチュエーションも台詞も面白い。とくに展開にスピード感があって良かった。台詞が早口になって聞きづらくならないよいにきをちつけてくれると有り難いです。

●とても見やすいストーリーだったし、選択制という新しい演劇のシステムはとても面白かったです。 観客が参加できるっていうのはいいね。ただそのシステムは若い人向けなのかなとは思った(年配の方には難しい)

●面白かったです。

●後日友人にラインします。

●シナリオが好きです!面白かった!

●本が致命的につまらない。ごめんなさい。

●面白いです。知らない曲ばかりですが、曲の選択が好きです。

●初めて演劇をみたのですが 多分これはコアなイベントだと思い不安でしたがすごく面白く本公演もみてみたくなりました。 司会の方の進行だけ少し 不満がのこります。大学の授業のようでした。

●席の混んでいてかんかくが狭かった 3Dマッピングを取り入れたらもっとおもしろいんでは

●質問の間隔が同じテンポでなく後半に向けて小刻みになっていけば、より盛り上がると思います。 選択肢を選ぶことでガラリと展開が変わる選択肢がいくつかあると楽しいと思います。 エロチックな選択肢があるのは、ナイスストーカーの良さだと思うので本公演でも活かしてほしいです。 役者さんの衣装が選べるのは面白いです。

●分岐システムは面白いけど、茶番が過ぎると飽きる。 もっとちゃんと「演劇」にできると思うけど。

●・オチまで見てないのでストーリーについてはなんとも… ・女子が皆かわいい (声も)・先生のパンツラインが見えているのがすでにラッキースケベになっていて終始気になった。・一択の時はわざわざめんどくさいなぁと思った ・こんなに携帯使うと思ってなかったので、充電が少ない時は投票したくないなぁ

●投票のときに選択肢カードを持った役者さんが前に立たれましたが、そのかげになってスクリーンが見えなかったので、立ち位置はもっと奥の方がよいかと思います。 ニンジンを奥に投げ入れる方向がわからなかったので、はっきり見せた方がいいのかなあ。分岐は面白い試みだと思いました。かつて、ヤタロウという劇団のタネムラユウスケさんが試みたのを見たことありますが、今回のような携帯で選択肢入力するシステムはなかなかいいですね。

●次の選択肢が、先に見えてしまうタイミングがあった。

●猛々田くんのツッコミがとても上手かったです。

●バッドエンドになってしまったときのもやもや感、自分の選んだ選択が採用されなかったときのストレス等気持ち良く見られないという問題があると感じました。

●山本あきこさんが一番面白かった。

●ゲームを作りたいならゲームを作ればいいと言った方の気持ちがわかる気がします。

●選択肢を選ぶシステムの性質上、物語に深く入り込めない点が気になりました。観客が選択肢を選ぶ必然性(すぐには思い浮かびませんが、例えば、単純な選択式ではなく、アドベンチャーアプリのようなものを開発して、プレイヤーとして参加してもらうとか?)があれば良いと思います。

●分岐システム 過去の数字を表示すると、かえって投票数の多い方に集中するのでは?

●分岐後の予想が少しついた方がよい

●最初に説明のあった、偏りの問題だが、演じる側としては複数公演のうちの一回でも、見に来る客側としてはその一回しかないわけで、これまでの公演の選択結果とかは、正直、どうでもいいというか、あんまり関係ないことのような気がする。それぞれの回で観客が自由に選んで、結果、偏りが生じたとしても、それはそれで悪いことだとは思えないです。システムはよかったのて、あとはメインのお芝居部分で、もっと楽しませて欲しい。本編、期待しています。

●もう少し濃密な時間がほしい。 選択肢を選ぶとどうしても演技がぶつ切りになるから、そのぶんぐだぐだになりやすい。 試みは面白いし、こういうのは初めてだったので物珍しさと好奇心はあるけど、芝居を見ている感覚は薄い。 もっと洗練してもらえたら新たなジャンルとしても悪くないのでは。 今後に期待します。

●ノベルゲーム的なドラマと、コスプレ感溢れる俳優が、観客のメタ的な視点を誘導して、うまくギャグに昇華されていたと思います。 演劇だとどうしてもコスプレ感が安っぽさにつながってしまいドラマへの没入を妨げてしまうことがあるのですが、それは恐らく意識してやっているのだと思うので、俳優と役(学生)の距離を理解して笑えました。 選択式ということですが、今回のようなショー的な側面の強い演劇公演では、このような選択式の意味はあるかと思います。キャラ萌え演劇ですね。 演劇であるかと問われればわかりませんが、それはどうでも良い問題だと思います。 バニーガールの方がとても可愛かったです。舌を出す仕草、恐らく無意識??が俳優個人の人格が見えて素敵でした。次は水着を見たいです。キャラ萌え演劇ですね。

●メインの女子高生が女子高生役は厳しいかなあと思ったけどテンポの良いセリフの掛け合いで後半女子高生キャラクターとしてみれた。他の個性強い女子高生の人面白かった。

●小沢さん最高でした。 選択肢の間隔は、序盤はこのままでいいと思いますが、途中で緩急がついてくると面白いと思います。

●お話がすごく面白かったです。きちんと恋愛ノベルやゲームのお約束は盛り込んだ展開で、さらにラスト、それに対する客観性(お客様は神様だからねー・お金を払った人が一番偉い・神様を信じないで!etc.)が入ってくるあたりで、演劇でやる意味を見出しました。選択式をただのゲームの舞台化だと考えて見ていたので、驚きがありました。がんばってください。早く本当のラストが見たいです。7月を楽しみにしています。

●余興レベルの選択肢が、重要な分岐点だったりしたらと思うと面白かったです。 アプリで内容が補完できると嬉しいなぁと考えました。

●テストの前に「どこをテストしたいか」を言わない方がテストとしての意味があったように思えた。

●ストーリーがちゃんと面白ければ選択肢を選ぶ事も楽しめるし本気になれると思う。逆に、どんなにシステムがしっかりしたところでストーリーが面白くないと選んでも楽しくないし、そもそも選ぶこと自体にワクワクできないので意味が無いと思う。 あくまで選択肢を選ぶ楽しさは「面白いシナリオ」のもとに成り立つと思う。

●まず大前提として、こういう挑戦的な試みは素晴らしいと思います。 その上で、気になった点を箇条書きで…。 /許容すべき事かもしれませんが、選択されなかった方を選んだ人のハズレ感を解消してほしいです。 /チュートリアルみたいなの本編でやるなら、うんこを選んだ場合の流れを見せても良いのでは?チュートリアルだし。 /のんべんだらりと見れない緊張感 /感情移入感がよかったです。 /選択肢の数字持ってるところ、単にもってるだけだと面白くないので見た目の変化等の面白さが欲しい。 /露出度大で結局衣装しか変わらないイメージになってるのはよくないのでは?話が変わった感が欲しいです。 /ポリッドスクリーンならではの演習がほしかったです。 /山本アキコの出方はこれはこれで面白かったです。 このまま出演しなくてもいいのでは? /分岐が小手先の演出の変化になってる感が少しあったかも。

●面白かったように思います。 分岐後のお話の展開が気になりました。 ただ選択の際、もっとシームレスに選べれば(ボタン選択式?とか)物語に没入しやすいのかな、と思いました。 お疲れ様でした。

●分岐チャートを舞台横などに(随時?効果的に?)出して、どのルートを辿ってきたかを確認できるようにしてほしい。

●バニーガール素敵でした。 選択肢は問題によりけりで、増やしても2つでも良いと思う。

●選択の時間が長いようにも感じました。でも半分だと短いかも。衣装の選択では衣装の写真と着る人の両方を出してくれたら選びやすいと思いました。そうなると、今の時間でもたっぷり考えて選択したくなるかもしれません。

●分岐するのはいいのですが、中途半端に分岐の瞬間に劇が止まってしまうとRPGやARGに寄せた方がいいのではないか、と思いました。あるいは分岐の瞬間にもっと現実に引き戻して、ゲームブックなりドラクエのように1ステージとして断絶を明確にするとか。

●自動返信メールのアドレスは短い方が送りやすいです。 まだ分岐ありきの無理やりな話の流れを感じます。お客さんを統制しないと成り立たないのはわかるのですが。

●二重投票は普通にできたような気がします。

●楽しめました。裏側が見れて本公演よりこっちの方がお得かもですねー。

●今回のテストに関してはテストらしくて良かったと思いますが 果たしてこれでチケット代を取っていいのでしょうか? あと 最初の代表の方のお話は 言わなくていいことも含まれていた気がします。

●選択しが一つしかないものがいくつかあったが、それは避けてほしい。 構成上、ある回答に着地させたいならば 同じ回答に誘導できる選択肢を2つ用意するとか。

●個人的に面白くて震えた。あくまでここまでのシナリオを見ての予想なのですが、今回のラストを見る限りは、おそらく「分岐するストーリー」というものに対するカウンターストーリ的な展開になるのかな。選択する「観客=神様?」自体に焦点があたっていく展開にしたいのは分かる。途中で選択肢が一つだけになったりとかね。でも「分岐後」の世界線すべてを一つの物語として楽しめるだけの、現代的な感覚、お話への素養がないと、本当の意味では楽しめない、ハイコンテクストなシロモノになっていて、個人的には舞台で分岐をやるということに対する、劇団の目標の高さにラストでゾッと震えた。演劇の人とか、一本筋の通った話で泣いて笑いたいを期待してる人は、この話わけわからんで終わるかもね。

●ストーリー自体に面白みがあまりない。 もう少し障害と葛藤の積み重ねという物語の基本構造をお作法としてしっかり抑えないと厳しい。オタク的な素養がまったくない人間からすると面白味がまったく分からない。本公演ではもっと作品として完成されたものが見たい。

●前回の池袋の公演も見ましたが、既存のドラマツルギーから逸脱しても、観客席とのインタラクティブ性を創るのは面白い試みだと思います。 ただ、分岐というシステムが恋愛SLGなんかに見慣れた層には些か陳腐になっているので、ライブの演劇特有の面白さを出せたらいいんじゃないでしょうか。

●後ろにシーンのタイトル? みたいなものは無くても良いかもと思いました。 選択肢いつ出るのかなー? と見てて気になって集中出来ない時もあるかも? 選択肢出る少し前に何か合図あるとかってのは、いかがでしょうか?

●スクリーンにずっとシーンの番号が出てるのが、良かった。図解等で今どこにいるのかも表示してください。

●配役名にフリガナがあると嬉しい(スクリーン上)

●全てのパターンを見てみないと、本当に分岐システムが有効か解らないと思います。

●選択が入ることで興が削がれるんじゃないかと思っていたが、あまりそういったこともなく、気持ちを維持したまま続きが見れました。新しいジャンルの開拓に繋がると良いですね。お話も面白かったし、続きが気になる終わり方でした。居丈高くんとその彼女の人が可愛くないのがとても良かったです。

●小沢さんですで、不覚にも笑いました。真冬によくやりますね。全体的に女の子が個性的で可愛かったです。いっそ女子校設定で百合展開の方がいいんじゃないですか(笑)もっともっと、そういうノベルゲームのお約束をやって、コアな方向に進んだ方が特化できるんじゃないですかね。演劇でやることかはわかりませんが。

●みんなは夏服だったのに、先輩はなんで冬服だった。気になりました。

●中断されることでテンポがそこなわれない様になると良いと思った。

●恋愛シミュレーションゲームみたいなものかなと思いましたが、選択肢がある演劇はゲームとは別で、理由は特に思いつきませんが、感覚てきには(演劇でやる)意味がある気がしました。アンケートで、全てのエンディングを見てみたいと回答しましたが、全て見れたら選択肢の意味がない気がしますね。

●宇宙のすべてを見ることができないように、選ばなかったもしもの先を見ることはできない理不尽さ。決して心地よくないはないが、生きていく上で選ばなければいけないというストレス。

●分岐ははじめて

●初めて拝見しましたが、楽しかったです! 分岐がね!どちらの選択肢を選んでも、観ることの出来ない話があるというのが不満っちゃあ不満かな。

●公演最後に、他のエンディング内容(概要)もしくはパターン数を教えて頂けると、見終わった後に「あの時こっちを選んでおけば!」とか考えられて楽しいかも。

●女子高生らしさが、少しキツかった(話し方など)ように感じたので、もう少しライトでもいいかと思いました

●これってどちらかを選択する事でどんどんストーリーが変わっていく…わけではないですよね。おおまかなストーリーは変わらないですよね。

●選択された結果は、パーセントで表すより、数で表す方がおもしろい!

●とても面白かったです

●面白かったけれど、それはアトラクション的な「面白い」であって、演劇としての面白さは感じませんでした。私としてはイトウさんの好むストーリーや世界観をみたいと思っています。 分岐型だと観客が飽きない・眠くならないというメリットはありそうですが、芝居を途中でプツリプツリと切らなくてはならないのは、ひとつのお話としては魅力的ではないと感じました。正直、役者の芝居のクオリティも下がると思います。 観終わった後、「なんか面白かったな~」という印象はあったけれど、全体的に、どんなお話だったかと聞かれたら、よく憶えていません。(今回は途中までだったからという意味ではなく)私はコンピューターに疎い人間なので、システムの事はよく分からないし、分岐の回数やケータイ操作に関しては不満は無く、参加しやすかったとは思っています。 ただ、今後もこういう芝居を観たいかと訊かれたら……、別に、特に観たいとは思いません。7月の本公演は行かせてもらうつもりですが。 イトウさんが何か演劇において新しい事をされたいのであれば、違うもの・芝居を切らずに済むものの方がよいのではないかと思います。分岐型の演劇がアリかナシかといえばナシではないとは思いますが、私個人的には、みなさんが創り出す「ひとつの物語」を集中して愉しめる作品を期待しています。

●物語分岐の選択肢全てが物語のエンディングに直結することは難しいですが、フラグとしての選択肢(最初の方の選択肢が、実は最後の選択肢出現の鍵になる等)が本編では入ってくるのかな?と、期待しています。 分岐式の舞台は難しいと思いますし、観客、演者の望むストーリーに進まない辛さもあります。ストーリーの大切さが際立つ舞台だと思います。物を書く者として、応援しています。ありがとうございました。

●○選択肢を選ぶ時間が長すぎる。○アンケート中に役者がスクリーンを見るのはいかがなものか。○選択肢が1つしか無いんだったら、選ばせる意味がない。○1つしか無いから、すぐに「100%」ってする意味は何か。○笑える場面もあったけど、シラケる場面もあった。○分岐をしたいのであれば、「演劇」と言わなければしっくりくるかもしれない。○全体的に意味がわからない。結局この話は何がしたいのか、全くわからなかった。

●思っていたより、システムがちゃんとしていて、集中が削がれずに観ることができました。 面白かったです。

●投票システムは面白いけど、投票の度に現実に戻される感があるので、感情移入しづらいのが難点。

●ストーリー分岐とかを用いるのは新鮮だし、使い方次第では物語の幅が広がると思うのでどんどん使っていってほしいです。 物語選択がある方が退屈をしないで物語の中に入り込めるので良いと思います。

●回答中の1分、あの曲だと変に間延びする気がします。神様の言うとおり、だからあの曲なのでしょうが。多分曲調を変えるだけで大分印象違うかと。 選択肢、やっぱり「どっちも観たくなる」必要があるかと。今回のテストだと明らかな捨て選択肢があったと思います。

●最初のほうで選んだ選択肢によって後半でもストーリーの展開が変わるのが凝ってるなあと思いました! 選ばれなかった方のストーリーはどんなものなのか気になりますが、分かってしまうと選ぶ意味がない気がするし、悩みます……。 きてよかったです!ありがとうございました。

●冒頭で八ツ橋を先輩に渡したことになっているのに、車内で開封してしまうのでは辻褄が合わないと思う。

●分岐して、見れなかった部分が少し気になってむずむずしますね。分岐する意義については答えを出しかねます。分岐によってテンポが少し悪くなっているような気がします。工夫次第で改善が見込めると思います。 動画とかで、分岐内容をUPするのも面白いかもです。

●現状ではギャルゲー。。。 選択システムによる再来場への動機付けを促すために来場者は女子だけ回とかあってもいいかも。 あと、せっかくライブでやってるので、全員の投票で救われるとか、一体感煽るしかけとかどうなんでしょ。。

●・選択が早く終わった時は、始まるまでがちょっと暇でした。・スクリーンが透明なのは、どういったメリットがあるのか気になります。

●話がなかなか進まないのがストレスでした。 せっかく分岐があるので、展開がもっと変わるほうが良かったです。 選択肢の幅が狭い気がしました。 過激とかそういうことより、全く違う方向に進む選択肢があったら面白いかもと思いました。 こんな芝居は初めてで、めっちゃ面白かったです。7月観ます!

●何度か他の団体の舞台は観てますが、質問の答えによってストーリーが変わる物語は初めてで楽しかったです。

●本公演でも秋月さんがみたいベ、ベツに水着がみたいとゆうわけでは

●本公演が楽しみです。

たくさんのご意見・ご感想、まことにありがとうございました!

7月本公演製作の参考とさせていただきます。

ベータテストにご参加いただいた観客の皆様、まことにありがとうございました!

▼ベータテスト公演詳細ページ
神様の言うとおり2β ベータテスト【リアルタイム物語分岐演劇】

▼稽古場日誌
⇒神様の言うとおり2稽古場日誌

▼関連記事
●【神様の言うとおり2βテスト】USTREAM生放送『公開打ち上げ闇鍋』Presented byおひげ電視台(βテスト結果報告もアリマス)
●【神様の言うとおり2βテスト】ご意見ご感想ほぼ全文
●【神様の言うとおり2βテスト】電子アンケート結果グラフ公開
●【脚本検討会 04】もっと親切設計に。【神様の言うとおり2】
●【脚本検討会 03】分岐は面倒くさいです!【神様の言うとおり2】
●【脚本検討会 02】たくさん書きましたね(棒)【神様の言うとおり2】
●【脚本検討会 01】役者の意見は聞きません!【神様の言うとおり2】

▼WEB上、SNS、ブログ等でのご意見ご感想のリンクです。
●舞台『神様の言うとおり2βテスト【リアルタイム物語分岐演劇】』感想|黒緋‐クロア‐の中はこうなってます。
Br3dSJsCEAENJls
『神様の言うとおり2 β ベータ・テスト』Twitter上の感想まとめ
【NICE STALKER 神様の言うとおり2】
※随時編集中!
Twitter上での『神様の言うとおり2 β ベータ・テスト』感想まとめ!Togetterでトゥギャリました。
※リンクは順次追加していきます
※追加要望・掲載の不都合、リンクの指定などありましたらこちらまで