なんというか、稽古場日誌をカクカクいって書いてなくて久々のイグロの書く日誌です。

タイトルでしりとりする企画
もひっそりとなくなり(数回前からなし崩し的になくなっていました。。あれ?と思っていた皆さんすいません。。)そして稽古も本格化したので、とてもピュアに稽古場日誌を書こうかとおもいます。

てなわけで、本日はイトウさんのかいてきた台本を神宮寺くんが代わる代わるの女子とやったりしてました。

そして神宮寺くん、松竹さんという、イトウさんがはじめてタッグを組む二人とじっくりこってり本読みしていましました。

その間、その他の古株風の人達はふにゃっとしていてといわれたのでふにゃとしていました。

とふにゃっとしていたら、隣でふにゃっとしていると思っていた小杉さんが静かに泣いていて、きいたら彼氏にふられたそうです。かわいそうに。

そんなのを挟みながら、またみんなで読み合わせしたりとなんだかとても稽古らしい日でした。

地味ながらも、事件あり、こんな感じできっと稽古もすすんでいくことでしょう。

写真は家のない子供風に休憩する松竹さんです。