イトウです。「1999の恋人」稽古初回でした。まだ台本はないです。


稽古中は、スマホでみんなの声を常時録音しています。初回稽古が終わると、またしばらくは役者の皆様方に会えなくなるので、家で寂しくないように聞くためです。


家で録音した音声を聞きながら、内容を写経したりもします。学生の時に「テープライター1級」という文字起こしの資格を通信教育で取りました。音声を聞きながら文字に起こすのは得意です。


稽古場のしゃべりの録音を文字に起こした後、そのテキストを見ながら、もう一度音声を聞きます。そうすると、まるで自分が書いた台本に沿って役者様方が喋っているように錯覚できます。うっかり「上手に台詞を言うなあ…」等と思ったりします。




しばらくやってると、自然に手癖レベルでその人の台詞が書けるようになるので、その人の喋りを偽造するような感覚で色々書きます。そうして「早く台本書き上がらないかなあ…」などと思ってるうちに、いつの間にか台本が完成……したりは、絶対にしないのでつらいです。つらいときは、台本上で女優さんに「イトウさん大好き」等言わせると元気が出ます。


公演がないときは寂しいので、ネットでどうでも良い雑談等を生配信する女子中高生を見ながら白米を食べます。女子が目の前でしゃべっていてくれないとご飯が食べられない系男子の方にはおすすめの食事法です。





▼最新情報を最速でお知らせします

▼NICE STALKER メルマガ
※ナイスストーカーの公演や割引等の情報をメール配信してます
※配信頻度は少なめです(年に数回以下)